新潟市の粗大ごみ回収業者と持ち込み・収集・処分方法!

新潟市 粗大ごみ 粗大ごみ処分の知識

新潟市の粗大ごみ回収・戸別収集・持ち込み

新潟市の粗大ごみ回収・戸別収集・持ち込み

新潟市の粗大ごみ回収で一番安いのは役所に収集してもらうことです。
捨て方を調べたので、よろしければ参考にしてくださいね。

新潟市の粗大ごみの扱いは?

新潟市では、指定袋に入らないもの、広げると大きくなるもの、火災や破裂の原因となるもの、材質の硬いものを粗大ごみとして扱っています。
粗大ごみは処理施設に持ち込むか、電話で収集を予約します。

新潟市の粗大ごみ例

たんす、自転車、石油ストーブ、カーペット、電子レンジ等

問い合わせ先

部署 粗大ごみ受付センター
受付 月曜日から土曜日(祝日を除く)の午前9時から午後5時
電話 025-290-5353

処分できないもの

  • 引っ越しなどで出る大量ごみ
  • 家電リサイクル法対象品目(エアコン、テレビ、洗濯機、冷蔵庫)
  • パソコン、小型充電式電池(資源有効利用促進法による)
  • 処理困難物(消火器、コンクリート、プロパンガスボンベ、畳、塗料、土・砂利、車・バイクの部品、バッテリー、タイヤ、灯油・ガソリン、農薬・劇薬など)
  • 携帯電話

※処分を急ぐ、自宅から運び出して欲しい、自治体で処分できない粗大ごみ等の場合は、回収業者一括比較のエコノバをページ後半で紹介しています。

新潟市の粗大ごみを集積所に出す方法

新潟市では、粗大ごみを集積所に出すことはできません。

新潟市の粗大ごみ戸別収集の依頼方法

ステップ①.電話で申し込む

粗大ごみの収集は、随時・申込制戸別収集です。
電話で申し込むと、料金と収集日を案内されます。

ステップ②.粗大ごみ処理券を購入する

処理券は、100円、200円、300円、500円の4種類があり、新潟市内のコンビニ等で購入できます。

ステップ③.粗大ごみを出す

処理券を粗大ごみの目立つ場所に貼ります。
粗大ごみ処理券は貼り付けしてない場合、収集はできません。
収集日の朝8時までに、排出場所(自宅前など)に出します。

新潟市の粗大ごみ持ち込み方法

新潟市では、粗大ごみを処理施設に直接持ち込みすることが可能です。
自己搬入する際は「廃棄物処理依頼書」を記入していただきます。

持ち込み施設

施設名 住所 電話 受付
新田清掃センター 新潟市西区笠木3644番地1 025-263-1416 月曜日から土曜日(祝日を除く)
午前8時30分から午後0時15分
午後1時から午後4時
(土曜日は午後3時まで)
亀田清掃センター 新潟市江南区亀田1835番地1 025-382-4371 月曜日から土曜日(祝日を除く)
午前8時30分から午後0時15分
午後1時から午後4時
(土曜日は午後3時まで)
新津クリーンセンター 新潟市秋葉区小口1289番地1 0250-22-0917 月曜日から土曜日(祝日を除く)
午前8時30分から午後0時15分
午後1時から午後4時30分
白根環境事業所
(白根グリーンタワー)
新潟市南区臼井2135番地1 025-371-5070 月曜日から土曜日(祝日を除く)
午前8時30分から午後0時15分
午後1時から午後5時
鎧潟クリーンセンター 新潟市西蒲区鎧潟12618番地 0256-76-2831 月曜日から日曜日
午前9時から午後4時30分
(土曜日、日曜日、祝日休日は午後4時まで)
豊栄環境センター
(豊栄郷清掃施設処理組合)
新潟市北区浦ノ入418番地 025-386-0909 月曜日から土曜日(祝日を除く)
午前8時30分から正午
午後1時から午後4時30分

処理料金

家庭系ごみは10キログラムまでごとに60円
事業系ごみは10キログラムまでごとに130円

搬入時の注意点

  • ごみは「燃やすごみ」、「燃やさないごみ」、「粗大ごみ」に必ず分けて搬入してください。分別方法はごみ集積所への出し方と同じです。
  • ごみは、搬入者自身で指定場所に降ろしていただきますので、多量のごみ、または重量のあるごみを持ち込まれる際は、複数人でお越しください。
  • 中身が確認できるよう分別したごみを90リットル以下の透明、半透明の袋に入れてお持ち下さい。粗大ごみで袋に入らない大きさのものはそのままで構いません。
  • 有料指定袋、粗大ごみ処理券は不要ですが、使用していた場合でも処理手数料が必要になります。
  • 年末年始・お盆・引っ越しシーズン・連休の翌日、土曜日は、自己搬入が多く混雑が予想されますのでご注意下さい。

新潟市の粗大ごみ回収を役所に依頼するデメリット

新潟市の役所で粗大ごみ収集して貰えば、自治体サービスなので一番安上がりです。
なので、出来る限り利用したいところですよね。
とは言え、デメリットもあります。

収集して貰うには、指定された場所まで自分で運びだす必要がありますし、一度に大量の粗大ごみは捨てられません。
ゴミ処理場まで持ち込むにしても、土日は受け付けてませんので、土日しか休日がない人には利用しづらいのがデメリットですね。

新潟市の役所では処分できないゴミもあるので、そういった際には、専門業者を利用することになります。

新潟市の粗大ごみ回収業者の比較ならエコノバ

新潟市の粗大ごみ回収業者の比較ならエコノバ

新潟市の役所の粗大ごみ収集では不便だったり、収集不可能だったりすることもありますよね。
例えば、以下のような場合です。

  • 今日・明日中にも粗大ごみを捨てたい!
  • 家電などのリサイクル対象品を捨てたい!
  • 引っ越しなどで大量の粗大ごみを捨てたい!
  • 一人暮らしなので重くて運べない!
  • 指定場所まで粗大ごみを運ぶのが大変!

こんな場合は、新潟市の粗大ごみの回収業者の一括比較のエコノバを利用すれば、とても便利です。
私も引っ越しの時などは、お世話になってますよ。

新潟市の粗大ごみを回収してくれる業者を比較するなら、エコノバがダントツですね。

新潟市の粗大ごみ回収業者に無料見積もりを依頼できる

粗大ごみの回収を業者に依頼するなら、1円でも安い方が良いに決まっています。
何といっても捨てるものですので、余分なお金を極力かけたくないのが当たり前ですよね。

そういった場合、回収業者に個別に見積もり依頼するより、一括見積もりで比較することをおすすめします。
自動車保険や車買取でも一括見積もりは一般的になっていますよね。

複数の業者に一括で見積もり依頼することによって、業者間の競争が起きるので、料金が安くなるというのが仕組みです。
エコノバが厳選した業者なので、安心感もあります。
一括見積もりした結果、当然ですが料金に差が出ますので、遠慮なく安い業者を選びましょう!

新潟市の粗大ごみ回収以外の片づけ・遺品整理にも対応

粗大ごみの回収以外にも、大型ごみ、遺品整理、ゴミ屋敷・廃屋の片づけ、イベントの片づけ、法人向けのオフィス片づけなど、目的に応じた業者を紹介して貰えます。
地域や目的を限定して、こういった専門業者を探すのは、結構大変です。

エコノバなら、目的別の専門業者の一括見積もりできるので、凄く便利です。
しかも北海道から沖縄まで全国対応です。

いやー便利な時代になりましたよね。

粗大ごみ回収の相場(主要都市別)

以下は都市圏の平均的な相場です。

軽トラック 2tトラック
東京都 約26,000円~ 約70,000円~
大阪府 約25,000円~ 約57,000円~
神奈川県 約26,000円~ 約65,000円~
愛知県 約20,000円~ 約57,000円~
福岡県 約11,000円~ 約30,000円~
>>エコノバ公式HPで詳細を確認<<

新潟市の粗大ごみ回収業者JAPAN環境プロジェクト

新潟市の粗大ごみ回収業者JAPAN環境プロジェクト

新潟市の粗大ごみスピード回収なら「JAPAN環境プロジェクト」におまかせ!
24時間受付なので忙しい人に便利です!

新潟市の粗大ごみ回収業者JAPAN環境プロジェクト特徴1.料金が安い!

トラックに詰め放題の安心・明確なパック料金、回収料・お手伝い料・移動費・輸送費など、全てまとめてパック料金にてお見積いたします。
見積もり後に後から追加料金が発生することはありません。

新潟市の粗大ごみ回収業者JAPAN環境プロジェクト特徴2.簡単で便利!

1点でも、大量でも、年間実績1,500件の経験で安心対応!
新潟市の不用品であればどんな量でもどんな物でも回収します!
自分では処分しきれない粗大ごみ、処分が難しい物など、お気軽にご相談下さい。

新潟市の粗大ごみ回収業者JAPAN環境プロジェクト特徴3.対応が迅速!

年中無休の24時間対応!
新潟市の粗大ごみは、いつでも迅速に回収可能!

お客さまに合わせた時間帯での粗大ごみ回収が可能です。
スタッフの状況によってはご希望の時間での対応が難しい場合もございますので予めご了承下さい。

>>JAPAN環境プロジェクト公式HPで詳細を確認<<

新潟市の粗大ごみ回収の対象地域

新潟市江南区 新潟市秋葉区 新潟市西蒲区 新潟市西区 新潟市中央区 新潟市東区 新潟市南区 新潟市北区

タイトルとURLをコピーしました